スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王 サイキック族の紹介 その1

自分は最近になって遊戯王をやりはじめた…いい年なのに…(5Ds面白いよー)
そんな自分の最近のお気に入りはサイキック族(ディバインカムバック)
効果を発動するのにライフを必要とするドМな種族そんな彼らの紹介を自分なりにしてみたいと思う。

・マックス・テレポーター
記念すべき第1回はサイキック族に目覚めさせてくれたこのカードを軸に紹介します。

カッコヨス


レベル3のサイキック族モンスター=コマンダー、プロテクターを2体デッキから特殊召喚するカード。
↓マックスの背景モンスターズ
優秀すぎるとりまき俺ホプロムスより守備力高いんだぜ


特殊召喚ができないためリリース要員が必要になり、またライフコスト2000は馬鹿になりません。更にデッキにコマンダーorプロテクターが2枚以上ない場合、レベル6攻撃力2100のバニラと化します。
しかし生贄モンスタープラスこのカード2枚から3枚のボードアドが取れるというのは単純に強力です。このカード自身も攻撃力2100という下級に殴り負けない性能も魅力的。またコマンダー+プロテクターでレベル6の2大凶悪シンクロモンスターがさっくりよべてしまう。
汚いな流石ブリュきたない相手の裏守備を攻撃してリクルーターだったときのガッカリ感


特にブリュは相手のライフが4400以下かつ自分の手札>相手の場であればバウンスしてゲームエンドも可能(伏せカードでスケゴ、咆哮等を発動されたらあれですが…)
またコマンダー×2を呼び出してマックスで殴れば攻撃力3000まで戦闘で突破可能(ライフ1000必要だが)。シンクロしてボードアドを減らしたくなければこの戦法もおすすめ。ちなみにガンナーにシンクロすれば3400まで撃破可能である(もっとも3400以上ならブリュでバウンスしてもいいが。)
バスター化する必要性を感じないカード筆頭


しかしこのカード真に怖いのはこの2体のシンクロではなくメンタルマスターを絡めたコンボであろう。

メンタル・マスター

制限カードをなめたらあかんぜよ!

場にサイキック族が展開されてなかったら只の紙。展開されてたらサイキック族最強カードというとてもとてもムラのあるカード。まず脳開発研究所、緊急テレポートの力を借りてメンタルマスター+マックス・テレポーターの布陣を完成させます。
デッキ圧縮+呼び出せるモンスターがコンボパーツ、制限しかたないね

あとは簡単、メンタルマスターの効果で呼び出したプロテクターまたはコマンダーをそれぞれ強化人類サイコとウォールドに変えます。
超能力+バット→後のネスさんである攻撃できなければシンクロすればいい、ウォールドは犠牲になったのだ…

そしてウォールド効果発動!テレポーターとサイコを2回攻撃可能にします。攻撃できなくなったウォールドはメンタルマスターとシンクロしてマジカル・アンドロイドかカタストルになり、サイコは墓地にいったサイキック族を喰らって攻撃力2500までアップ、そして総攻撃。
すべてダイレクトアタックで通った場合のダメージは2100×2+2500×2+2400(アンドロイドの場合)で合計11600!!相手フィールド上のモンスターが1体ぐらい壁になっても8000削りきれます。
ただ、メンタルマスターと緊急テレポートが制限+相手のフィールドをできるだけ空にしなければ成功しないなどの問題がありこうほいほいと決まりませんが決まったときの快感は格別です。

さてここでマックス・テレポーターの話題に戻ります。このように強力なキーカードであるマックスですが、こいつにはどうしても生贄が必要(そういう意味では帝に近いカード)
どのようにして生贄を調達すべきだろうか?

1.物持ちのいいモンスターを使う。
単純に攻撃力、守備力の高いカード、除去されにくいモンスターを使えばいいというシンプルなやりかた。サイキック族には1900ラインのウォールドとコマンダー(効果使用時)、2200という下級としては破格の防御力のプロテクター、ライフ800払えば戦闘破壊されないクレボンス、リクルーターのパンダボーグなど場に残りやすい優秀なモンスターが多いです。これらを生贄して召喚というのが一つの手です。

2.帝風生贄要因確保術を使用する。
帝でよく使われている生贄要因確保方法を使用。ダンディ、黄泉ガエルなどを使用して生贄を工面し召喚します。問題としてはサイキック族とのシナジーが薄いということ。ただこの2枚はシナジーが薄くても単体で活躍できるカードなので投入してもいいと思われる。

3.洗脳ブレインコントロール
説明するまでもないですね、相手のモンスターを奪って生贄にしましょう。クロスサクリファイスもありか?

4.脳開発研究所を使用
欲しい時に来なくていらない時に3枚ぐらい来るカード
フィールド魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、
通常召喚に加えて1度だけサイキック族モンスター1体を召喚する事ができる。
この方法でサイキック族モンスターの召喚に成功した時、
このカードにサイコカウンターを1つ置く。
また、自分フィールド上に存在するサイキック族モンスターの
効果を発動するためにライフポイントを払う場合、
代わりにこのカードにサイコカウンターを1つ置く事ができる。
このカードがフィールド上から離れた時、
このカードのコントローラーはこのカードに乗っている
サイコカウンターの数×1000ポイントダメージを受ける。
(説明文長すぎ)

生贄用モンスター召喚→マックス召喚。更に効果でライフコストを踏み倒し。
奇襲性は高いが手札消費が激しくなるという点に注意。激流葬をくらったら洒落になりません。

その他さまざまな方法が考えられます、これらのギミックを使いマックス・テレポーターを使いこなしてみましょう。

うーんあまりうまく解説できなかったかも…
この記事を読んでここは違う、こうしたほうがいいなどの指摘のある方、ぜひコメントをお願いします。

続くはず…(やる気があれば)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なやまし

Author:なやまし
サイコデュエリスト(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
ブロとも一覧

デュエル日記

まあいい。まあいいさblog

遊戯王 大会優勝 デッキレシピ
時々比較対象が悪い投票
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。